【注意喚起・追記あり】なりすましメールにご注意ください

投稿日 2020年9月4日

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当連合会ドメイン(kyomokuren.or.jp / mbox.kyoto-inet.or.jp)や当会職員、京都府の担当者を装った、いわゆる「なりすましメール」が不正に発信されるという事例が発生しています。

これは主に「Emotet(エモテット)」という攻撃メールで、過去にメールのやりとりをしたことのある実在の相手の氏名やメールの内容の一部が流用され、メール件名も当会の他、京都府木材利用推進協議会、理事会、請求書など業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっています。

当連合会等からのメールで、「内容に心当たりがないメール」や「業務に無関係なメール」を受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、絶対に添付ファイルの開封やメール本文中のURLのクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。

当連合会メールとなりすましメールの見分け方

なりすましメールの例

※「送信者名」と「送信元メールアドレス」が異なっています。

通常メールの例