伐木等業務従事者特別教育講習会を開催します【9月28日~30日、3日間】

投稿日 2021年7月9日

労働安全衛生法及び労働安全衛生規則の規定により、労働者を『チェーンソーを用いて行う立木の伐木、かかり木の処理又は造材の業務』に就かせる場合には、事業主は当該業務に従事する者に特別教育を実施しなければならないことになっています。

当支部では、この特別教育を事業主に代わって、下記のとおり講習会を開催しますので、未受講の方々にはこの機会に受講いただきますよう御案内申し上げます。

 

【日時】 令和3年9月28日(火)~9月30日(木)

3日間とも  9:00~17:00 集合時間8:45

 

※会場は南丹市八木町の京都府立口丹波勤労者福祉会館です。

京都府立口丹波勤労者福祉会館(外部サイト)

【ダウンロード】

伐木等業務従事者特別教育講習会案内(PDF,210KB)

伐木講習申込書(PDF,80KB)

【おことわり】

仮受付は7月14日(水)から行います。

受講の際はご自身のマスクを持参・着用してください。

発熱等の風邪のような症状がみられるときは受講できません。

*新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、御理解と御協力をお願いします。