木材加工用機械作業主任者技能講習を開催します【令和4年10月3日~4日、2日間】

投稿日 2022年7月29日

労働安全衛生法第14条及び労働安全衛生法施行令第6条第1項第6号の規定により、木材加工用機械を有する事業場において作業を行う場合は、事業主は技能講習を受けた者のうちから、作業主任者を配置しなければならないことになっています。

登録教習機関である当支部において、技能講習会を開催しますのでこの機会に受講されますようご案内申し上げます。

(注)受講申込書に旧姓等の併記の希望の有無及び併記を希望する旧姓等を記入する欄が新設されています。

【日時】令和4年10月3日(月)~4日(火) 2日間

  • 2日間とも9:00~18:00 集合時間8:45
  • (注)2日目の講習終了後に筆記試験があります。

【場所】京都府立口丹波勤労者福祉会館(南丹市八木町西田金井畠9)

  • (注)昨年とは会場が違います。注意してください。

【ダウンロード】

【おことわり】

仮受付は8月3日(水)から行います。

受講の際はご自身のマスクを持参・着用してください。

発熱等、風邪のような症状がみられるときは受講できません。

*新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。