第3回京都の木の家づくり表彰作品募集中!

投稿日 2021年8月30日

概要

第3回京都の木の家づくり表彰作品募集チラシ(PDF)

目的

京都府産木材を使用した京都にふさわしい家づくりの優良事例を表彰し広く紹介をすることにより、環境にやさしい京都府産木材の利用拡大を図ります。

より詳しい実施要領はこちらをご覧下さい。

表彰

次の賞ごとに賞状、副賞(賞金)を交付します。
最優秀賞・京都府知事賞(賞金10万円)1点以内
優秀賞(賞金3万円)2点以内
奨励賞10点程度
表彰は施主、設計者、施工者の三者を対象とし、表彰式を行う予定です。

応募方法

対象

京都府産木材(ウッドマイレージCO2京都の木認証材または京都の木証明材)を使用して建築された住宅等で、「環境にやさしい京都の木の家づくり支援事業」、「緑の木のまち拡大事業」又は「ひろがる京の木整備事業(建物型)」などの対象建築、リフォームとします。(既応募作品を除く。)
ただし、令和3年度は応募締め切り日までに竣工した建物とします。

応募資格

京都府産木材利用推進協議会会員(取扱事業体、認証機関登録事業体及び緑の事業体)または設計者

応募方法

応募者は下記の書類等を令和3年11月末日までに事務局へPDF及び画像データ添えてメールで提出してください。
① 応募調書(様式1)
② 施設等の図面
付近見取図(縮尺1/2,500程度)、 配置図、各階平面図、四面立面図、断面図(1面以上)をA3サイズで添付すること
③ 写真
遠景1枚以上、外観2枚(2方向)以上、室内2枚以上、軸組1枚以上を、台紙(様式2)にプリントしたもの、および写真の画像データ(350dpi程度)

応募調書

ダウンロードはこちら
■応募調書
応募調書(様式1:WORD形式EXCEL形式
アピールポイント(参考様式1附:WORD形式 EXCEL形式
■写真
台帳(WORD形式EXCEL形式

注意事項

提出された書類等については、表彰事業の目的のためのみに使用します。なお写真については、当協議会及び京都府が府内産木材の利用推進を目的に使用することがあります。
応募点数に制限はありません。
審査料は不要です。
応募書類はメール添付でお願いします。

審査

審査基準

審査は、専門家・学識経験者等で構成する審査委員会において下記の審査基準に基づいて総合的に判定します。
①木材利用(新規性・PR効果・有効活用・利用拡大)
②建築技術
③京の木の文化(地域環境と生活文化)

令和2年度第2回受賞作品

最優秀賞・知事賞

KAN,MA

所在地:舞鶴市
設計:横内敏人建築設計事務所
施工:株式会社大滝工務店

 最優秀賞に選定された作品は、舞鶴市に立地する木造のカフェ、ショールーム、オフィスの複合施設で、京都府産木材を生かして丁寧に設計され、登り梁を用いた開放感のある空間を実現し、居心地の良い建築のモデルとして高く評価された。

優秀賞

石貼りのモダン住宅

所在地:京都市上京区
設計・施工:アーキテクチャーリンクライフ株式会社

 京都市上京区に立地し、構造材として府内産木材をふんだんに使用する一方で、内装に石貼りの壁面を配したリビングを持ち、材料、設備、デザインなどが総合的に考慮された良質な住宅である。

宮津の住宅

所在地:宮津市
設計:一級建築士事務所森吉直剛アトリエ
施工:株式会社大村工務店

 宮津市の平家住宅で、積雪を考慮した構造に支えられた大屋根と大きな開口を持つのびやかなデザインが評価された。


そのほかの応募作品は下記をクリックしてください。

 特集ページはこちら

応募先及びお問い合わせ先

名称 京都府産木材利用推進協議会
(事務局:一般社団法人 京都府木材組合連合会 担当 :今井・栗山)
住所 〒604-8417 京都市中京区西ノ京内畑町41番3
電話 075-802-2991
FAX 075-811-2593
E-mail info@kyomokuren.or.jp

主催

京都府産木材利用推進協議会

共催

京都府

後援

一般社団法人京都府建築士会
京都府建築工業協同組合
京都府森林組合連合会
一般社団法人京都府木材組合連合会